マイプレイスとは?

 

賃貸経営とは

 

 

不安の多い時代だからこそ自己防衛策として賃貸経営をご提案いたします。

賃貸経営は他の株式投資やFXと比べ、ローリスク・ロングリターンの堅実で安定した投資と考えられています。また、自己資金が少なくても投資ができ、家賃収入でローンを返済しながら安定したキャッシュ・フローを受け取ることができます。
しかしながら賃貸経営を成功させるためにはメリット・リスクや物件選びのポイント・ローンなどさまざまな知識が必要です。
ぜひとも不動産のプロ、「メイケン」にご相談ください!

こんな方いらっしゃいませんか?

  • 初めての不動産投資を行う方
  • 既に不動産投資を行っており、新しい収益物件をお探しの方
  • 賃貸管理・空き室対策にお悩みの方
  • 土地活用をお考えの地主様
  • 相続税をはじめ、税務対策にお悩みの方

そんな方にメイケンの賃貸経営をおすすめします!

 

  • メリット
  • デメリット
  • 取り扱い建物種別
  • ポイント

 

賃貸経営のメリット

土地がなくても少額の資金から始められる
投資商品はたくさんありますが、唯一その商品自体を担保にして金融機関から購入資金を借り入れできます。
安定した収入が得られる
賃貸経営は、大家として健全な経営ができれば、毎月安定した家賃収入を長期に渡って得ることができるというメリットがあります。
家賃収入が年金対策へ(私的年金が確保できる)
厚生年金に対しての不安は年々大きくなっておりますが、早い段階で賃貸経営を始めれば、賃料収入で長期的・安定的に資産形成していくことができます
「不動産」という実質資産が残る(無担保の土地)
不動産投資の場合は購入した物件そのものの資産として残るのが、他の投資商品にはない大きなメリットだといえます。また、一棟マンション・一棟アパートなどを購入した場合は建物が老朽化しても土地はなくなりません。
生命保険の代わりに
不動産購入資金を金融機関から融資を受けていた場合、ローンの返済期間中に死亡、または高度障碍者となっても団体信用生命保険が適用され、ローンの残債は保険金から返済されます。また、ご家族には無借金のアパート・又はマンションが毎月安定した家賃収入付きで残ります。
税務対策になる(所得税・相続税・贈与税)
不動産投資によって得られた不動産所得は、給与とは別に家賃収入を「不動産所得」として申告をしますので不動産所得での年間収支が赤字になった場合は給与収入と損益通算をし確定申告をすることで納め過ぎた「所得税」の還付を受けることができます。
また、不動産を相続や贈与する場合、現金資産と比較して納める税金額を少なくすることができます。

賃貸閉経のリスク

投資はリターンも期待できますが、リスクも切っては切り離せないものです。
メイケンでは、リスクを減らす対策のサポートをしております。

空室

賃貸投資は入居者がいて初めて成り立つ投資です。賃貸需要の少ない物件への投資は当然大きなハンデとなります。

Point

まずは賃貸ニーズの高い物件を選ぶことが最大の空き室対策となります。入居者募集に強い賃貸管理会社をパートナーに選ぶことも重要です。
アパート・マンションの一棟へ投資をすることで、一部屋空室が出たとしても他の部屋の家賃収入で補うことができます。

建物の老朽化

経年劣化はどうしても避けては通れない問題です。しかしそのままにしておくと空室率が上昇したり、家賃設定を下げなければならないリスクが生まれてきます。

Point

収支計画を立てる際には、管理費や修繕費などの「ランニングコスト」がかかることも予測した上で試算することが大切です。

金利の上昇

金利が上昇すると返済金額が高くなるリスクがあります。

Point

最初から固定金利などの選択肢もありますが、変動金利よりも高く設定されているため、きちんと返済シュミレーションをし、どのくらいの金利で利益が出なくなるかを事前に把握しておくことが大切です。

災害

地震・火災・台風等の災害による最悪のリスクは、建物が倒壊したり、火災に巻き込まれて全焼するなど、人が住むことができなくなる状況になることです。

Point

メイケンではご提案する物件全て国交省指定の瑕疵担保責任保険法人や建築確認検査機関などの第三者機関によるチェックをクリアしております。また、建物が倒壊したり、消失してしまったりする可能性がありますので、火災保険など、検討の上各種保険に加入しておく必要があります。

メイケンで投資できる建物種別について

アパート

メリット

  • ・担保価値が高く、融資が受けやすい
  • ・迅速な意思決定が可能
  • ・節税メリットを受けやすい

デメリット

  • ・建物や設備の耐久性に劣る
マンション

メリット

  • ・融資が受けやすい
  • ・所得税・住民税などの税務効果
  • ・空き室リスクを回避しやすい
  • ・入居条件を自由に緩和できる

デメリット

  • ・物件購入金額が高額になる

賃貸経営で失敗しないポイント

賃貸経営に興味があるが、どうすれば成功するのだろうか?
稼働率が高い物件選び
  • 1. 空き室率が低い物件であるか
    • ・利便性が良い(周辺環境・交通の面)
    • ・エリアのニーズに合っている(住む人に合った物件であるか)
    • ・管理・メンテナンスがきちんとされている
    • ・プライバシーが守られるか
  • 2. 地価が上昇する可能性があるか
    • ・新しい駅ができる計画・再開発の予定など
  • 3. 高利回りが期待できそうな物件なのか
信頼できるパートナー

メイケンでは、お客様をサポートするためにさまざまな取り組みをしております。

  • ・空き室率を下げるためのサポート
  • ・家賃回収・家賃滞納のサポート
  • ・信頼できる賃貸管理会社のご紹介
  • ・金融機関からの高い信頼により、好条件の資金調達のご案内が可能

賃貸経営にお悩みの方、まずはお問い合わせください!

  • フリーコール
  • お問合せフォーム